RSS
Admin
Archives

passo a passo

3人のコドモとの育児日記。 handmadeもちょこっとずつ・・・

プロフィール

ショーコ

Author:ショーコ
3人のコドモとパパとの5人家族。
毎日ドタバタ・・・ワーキングマザーです!

仕事に育児に趣味のハンドメイド。
忙しさに酔いしれる日々。笑

はじめましての方も、おともだちの方も、お気軽にコメントどうぞ!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキング参加中です。ポチッとお願いします♪
コドモたち成長中♪
script*KT*
最近の記事&コメント
最近のトラックバック
カウンター
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog People
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08
28
CM:2

14:31
Category : sewing オトナ
今日は、1か月以上も前からお友達のトモちゃんと会う約束をしていたのですが、お互いのムスメたちの体調不良によりキャンセルに・・・

なんで子どもって親が楽しみにしていることに勘付くの?笑
ま、次回もあるねってことで今日はお互い親娘で静養・・・ということになりました。
明日からは仕事も休めないので今日中にしっかり回復してもらわないと~なのですが、本当に現時点(PM:2)では微熱のみ。夕方上がらなきゃいいのだけど・・・

そんなわけでポッと時間ができたので、午前中に布山を崩して縫いました。

DSC07729.jpg

□パターン  ワイドプル(wildberryよりfree!)
□生地    全く記憶のない天竺?(おそらくコスモかニット工房)、スパンマルティーヌ【パステル】(SMILE)

本当に、自分服=ワイドプルの勢いですね。笑
もう9枚目のようです。そんなに縫った?すでに着倒して処分したものもあるくらいですよ。
今回は、裾布を縫いつけない代わりに丈を20cmほど伸ばしました。

DSC07731.jpg

襟と袖は可愛らしくしちゃったのですが・・・・・似合わない気がしてならぬ。笑


・・・・・・・・・・・・


いつもいつも、キッチンに乱入してくる我が家の子たち。
「お手伝いする!」という言葉は、むしろ手早く準備を済ませたい私には迷惑・・・だったのですが、それではいけないんだよという話をこの前聞いて、少しやらせてみることにしました。

やはり子どものころの経験はとても大切で、小さいうちから自分の手で食事を作ることにかかわっている子は、学生や社会人になった時にも自炊をしている!というデータもあるのだそうです。

まぁ、将来的に自炊をさせたいだけではないですが、やはりいろいろ教えておくことはいいことだと思うし、「食べる」って一生のことですからね。

とりあえずは「米とぎ」を教えました。
ムスメはもちろん、昨日は5歳男児もひとりでそれなりにできるようになりました。
そうして炊けたご飯を食べては必ず、

「自分で炊いたからおいしい!」

こうゆう一言って、大切だと思いました。

ムスメはだんだん欲が出てきて、先日図書館で本を借りてきました。

親子クッキング―ママといっしょに作ろう! (ファミリーセレクトBOOKS)親子クッキング―ママといっしょに作ろう! (ファミリーセレクトBOOKS)
(2006/06/01)
藤井 恵

商品詳細を見る


そして、

「今日のお昼ご飯、これ作ろうよ!」

とできたのが、

DSC07725.jpg

「ミネストローネ」に少々スパゲッティを入れるレシピだったのですが、パスタ入れ過ぎによりすっかり「トマトスープスパ」のようになってしまいましたが、やはりムスメは

「自分で作ったからおいしいね」

今日は不意に時間ができてしまったけど、それはそれでとても有意義でした。

夕飯は「カレーを作ろう!」と張り切っている人がいます。笑

       


スポンサーサイト
2012.01
23
Category : sewing オトナ
大人服が続きました。
たまたまですけど。笑

DSC06930.jpg

□パターン  ラグランプルオーバー sizeM(hibi+)
□生地    ベロアニット?【ブルー】(Rick Rack)、スパン【杢グレー】(Le Sucre)、天竺【ブルー×グレー】(fabric bird)

いやいや、ろくな写真じゃなくてすみません。
このピンボケ具合・・・この先の記事の内容にマッチしてるかも。笑

DSC06932.jpg

このラグプル・・・1年ほど前?に1枚目を縫った時にはポケットは省略しましたが(あの時はよく理解できなかった・・・)今回はなんとかできました。ちらっとボーダーが見えるようにしたつもりですが・・・

そして裾(向かって左下)にタグがあるのわかります?
これ、アクセントやポイントでもなんでもなくて、縫いを失敗して解いていたら穴があいちゃったので隠してるってわけですよ。

ほらほら、だんだん雲行きが怪しくなってきましたよ・・・

で、お恥ずかしながら着画を。

DSC06936.jpg

この色と私の丸さ加減が絶妙にマッチして「ドラえもん」にしかみえないんですけど!!!!!!!

この時はあえてドラちゃん具合を引き出そうとブルージーンズを合わせてみましたが、ま、この組み合わせで外には出られませんね・・・

この前、友達がブルーマンのライブを観に行ったと言っていたので、一瞬「ブルーマン」の5文字も頭をよぎりましたが、このシルエットなら誰が何と言おうとドラえもんでしょうよ・・・・

この生地、Rick Rackでアウトレットになっていたから何となく買っちゃったんだっけ。
みなさん、こうなることが予測できたからお買い求めにならなかったのね・・・と今になって気付いた私であります。


・・・・・・・・・・・・


本日、私、お仕事をお休みいただいています。
昨日の昼過ぎ、たっくが突然39℃の熱を出しましてね。
今朝には下がっていましたが、インフルも猛威を振るいはじめているこの季節。
むやみに登園はさせられませんから。

予防接種がきいているのか、インフル検査は陰性でした。
ただの風邪ってことですね。
今日は何とかなったけど、明日からは休めないのでひと安心です。

どうぞこの季節。みなさま、お体にはお気を付けくださいね。

2012.01
19
Category : sewing オトナ
冬休みに縫ったシリーズ・・・これが最後です。

DSC06863.jpg

□パターン  ボレロ(milimili)
□生地    裏毛(ニット工房)

1枚目は初夏だったかなぁ・・・冷房対策に?と薄手の生地で縫った記憶がありますが、着てみると私にちっとも合わなかったのですが、今回はちょっと生地を重めにしてリベンジです。

この生地・・・裏がピンクっぽくてかわいいです。
まぁ、着てしまえば見えることはないのですがね。

DSC06866.jpg

袖がドルマン~♪な感じで今っぽい(死語か?笑)ですよね。
生地のおかげか、前回のような違和感はなく、着れます、着れます。
ただ、私的にはもう少し丈が長くておしりまですっぽり・・・がよいのですが、このデザインだと自分でアレンジをするのは難しいかなぁ。(ちなみに私@156cm)

DSC06862.jpg

職場は廊下に出るとまるで外・・・のように寒いので、厚着必須なんです。
なので羽織り物があると重宝します。
明日は関東も雪のようですし・・・子どもたちはルンルン気分でお布団に入りましたが、私は「通勤の電車は大丈夫?」なんて心配してます。雪に不慣れな地域なので、きっと明日は朝から大騒ぎでしょう^^;

・・・・・・・・・・・・

先日、職場の仲のよい方が、ハーフマラソンを完走しました。
昨年秋ごろから少しずつ練習を始めていたようです。
私は生まれてこの方、「走る」ということを極力避けてきたような人なのでそんな人を見ると「すごい」の一言です。

苦しいのだそうです。
でもまた走りたいのだそうです。

よくわからない感覚・・・と頭をひねっていたら「出産と同じかも!」と言われました。
なるほどね。でも私は走りませんけどね。笑

自分のやりたいことを見つけて、それに向かって頑張っている人って素敵だなぁと思います。
そして私もそうでありたいと思っています。

私にとってやりたいこと・・・ミシンとギターですね♪

ミシンは動かし始めてかれこれ7年近くなりますね。
ギターに至ってはまだ半年ちょっとですが。

今年もこの2つをきちんと「継続」していきたいと思っています。
新しいことではなく、今年はこの2つの腕をあげたい。
それが目標です。
年が明けてもうずいぶん経ち、いまさら~ですけど。笑




2011.11
19
Category : sewing オトナ
数日前、肩こり&首こり・・・で、本当に「首がまわらない状態」に陥りました。
とにかくガチガチになってしまい、頭も常にボーっとしているし、軽いめまいもアリ・・・
そんな私を見かねてか?職場の方からこちらをいただきました。

めぐりズム蒸気の温熱シート16枚めぐりズム蒸気の温熱シート16枚
(2011/09/05)
めぐリズム

商品詳細を見る


前からドラッグストアで見かけて、気にはなっていたけど手を出さなかった商品。
これ、いいです。気持ちいいです。
じんわりと温まって、ずいぶん改善された気がします。
これは自分でリピします!

毎年この季節になると「肩こってます・・・」と書いている気がしますが、今年もそんな季節になってしまったのですね^^;
そうなるとミシンに向かう元気もなくなってきちゃうのですが、がんばって1枚!

DSC06687.jpg

□パターン  ヨーク付きワンピース sizeM(1年中着たい!かわいいワンピースとスカート【成美堂出版】)
□生地    Nu:Hand Works コットン?(ドリーム実店舗)

図書館で借りた本です。
全然違うものを縫おうと思っていた手持ちの生地でとりあえず・・・です。

DSC06688.jpg

「ヨーク付きワンピ」というだけあり、前後にヨークがあるのですが、やっぱりギャザーが均一に寄らない。
本当はもう少し厚めの生地で縫いたいと思っているのだけど、無謀でしょうか・・・・・

DSC06691.jpg

衿ぐりの始末の仕方を完全に間違えました。
なのでつなぎ目が見えちゃいまして・・・・苦肉の策でボタンを。
年齢的に無理な気もしますが、、、、あはははは~♪

実はですね。
裁断ミスも犯してしまい、用尺足らずになり、袖丈がだいぶ短めになってしましました。これからの季節に着るにはもうちょっと袖を長めにしたっかったのですけど。
でも、せっかくトレースもしたし、もう1枚くらいは縫いたいところですが、私のモチが続くか!!??



  

2011.07
02
Category : sewing オトナ
仕事が多忙期になってきました。
でもそんな時に限って縫いたくなるって、いわゆる現実逃避ってやつですね。

いきなり着画で失礼します・・・

DSC06143.jpg

□パターン  後ろリボンのドルマンチュニック(Love sewing! よりfree!)
□生地    厚手天竺?ミニ裏毛?【アイボリー杢?】(どこで買ったか不明)、スパンマルティーヌ【パステル】(SMILE)

このパターン、無料配信!ありがたいことです。
何人かのブロガーさんのところでお見かけして、「袖があきすぎなくて中が見えない」ということに惹かれて作ってみました。ドルマンはバサッとして楽ちんだけど、脇が見えるのは好きではないのでね。。。。

DSC06150.jpg

名前の通り、後ろにはリボンがつきます。
後ろ開きが少し深いように感じたので、ちょっと浅めにしました。

DSC06142.jpg

いわゆる「パイピング」に苦戦したけど、自分的には花柄スパンがかわいく効いたかな~と思っています♪
そして調子に乗って、袖口にも花柄スパンをつけてみました。(デフォではありません)

評判通り、袖口はあきずぎていなくていいですよ。
でも、もう少しゆとりあがあってもいいかなぁ。(どっちなんだ、私!)

今回はちょっと厚手生地で縫ってしまったので、この暑さに負けないようなもう少し涼しい生地でリベンジします!

・・・・・・・・・・・・

私はかれこれ20年近くのコンタクトユーザーです。
ハードレンズをずっと使っていたのだけど、2年くらい前に使い捨ての2weekのソフトに変え、あまりのソフトのつけ心地のよさに、「もっと早く変えればよかった!」と思ったほどでした。

買い置きが少なくなったので、先日いつも買うお店に行ったら店員さんにハードレンズをすすめられまして・・・

ハードの方が眼には優しい
ハードの方が眼病時にも発見しやすい(痛みがすぐに出るから)
ハードの方が酸素の透過率がいい
1度買えば3年使えるので、コストランニングを考えるとハードの方が得!(ちらっと値札を見せられ・・・)

そのほかにもいろいろ言っていた気がしますが、とにかくハードを押してくるんです。

もともと私は眼が強いほうではないし、ハードは使っていたこともあるし、目に優しいならまたハードに戻してもいいかな・・・と、半ば店員さんに押し切られた感もありますが、とりあえずトライアルのハードレンズをつけて、眼科の先生に状態を見てもらうことになりました。

いくら前に使っていたとはいえもう2年も前。
やっぱりハードはゴロゴロします。でもすぐに慣れるかなぁ・・・うーん、どうなんだろう。

なんて迷いながらも、断る理由もなく(診察も問題なし)、ハードに切り替えることに。
そしてお会計。

「ハードレンズ2枚のお値段に保存液4本パックも含めまして・・・・36,200円でございます」

さんまんろくせんにひゃくえん!!??

いきなりの高額提示にびっくりです。
だって、はじめにいろいろ説明されたとき、確かに16,000円くらいの値札は見せられたけど、それが1枚の値段なんて聞いてない!!!

ハードに切り替えることに対して何となくまだ迷いがあったこともあったので、ここは強気に

「そんな説明はされていません。2枚で16,000円くらいなのかと思っていました」

とはっきり告げ、結局いつもの2weekを買って帰ってきました。

店員さんよ・・・いくら買わせたいからってちょっと強引すぎだよな~~
結果、私としてはハードを断るいい口実になったからいいけど(その前にきっぱり断れって話だけどね)

やっぱりソフトの方がらくちん。
定期的に診察を受けていれば別に問題もないだろうし。
口車に乗せられなくて、ほんとよかった。笑





  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。