RSS
Admin
Archives

passo a passo

3人のコドモとの育児日記。 handmadeもちょこっとずつ・・・

プロフィール

ショーコ

Author:ショーコ
3人のコドモとパパとの5人家族。
毎日ドタバタ・・・ワーキングマザーです!

仕事に育児に趣味のハンドメイド。
忙しさに酔いしれる日々。笑

はじめましての方も、おともだちの方も、お気軽にコメントどうぞ!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキング参加中です。ポチッとお願いします♪
コドモたち成長中♪
script*KT*
最近の記事&コメント
最近のトラックバック
カウンター
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog People
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03
09
Category : ひなたのコト
まもなく小学4年生になるムスメですが・・・

1年生の時の体育の授業で、鉄棒から落下したことがトラウマになり、それからは鉄棒に寄りつくこともなく、「逆上がり」はもちろん、「前回り」すらもできずにいました。

体は決して重い子ではないし、コツさえつかめばクルッと簡単に回れるだろうと思うのですが、「気持ち」が邪魔をして、とにかくイヤなことからは逃げるタイプ。

そこで励まして、近くで力を貸してあげて、練習をさせてあげたのは・・・・パパでした。
パパもガミガミ小うるさいけど、最終的には面倒を見てあげてえらいなぁ~なんて思うダメ母な私。

ま、そんな甲斐あって、さらに本人の努力の結果、やっと逆上がりができるようになったようです。

ムスメを見ていて思うのは、とにかく諦めが早いこと。
粘りがない。
全くない。
そして言い訳をして逃げる。
「頑張る力」って生きていく上ですごく大事だと思うんだけどなぁ。
そんな話をしたりもするけど、やっぱりまだ難しいみたいで効果なし。

子どもの成長には、成功体験が大切だと思います。

「できた!」
「わかった!」

そうして自信をつけて伸びていく・・・

でも、「できるように頑張ること」になかなか向かってくれないから、その路線に持っていくのが非常に困難。

あ、今回逆上がりができるようになったこと、褒めるのが足りていないかなぁ。
こうゆう日々の、私の「足りないこと」が、ムスメの諦めの早さにもつながっているのかもしれないなぁ。

なんだか真面目に自問自答しちゃった。笑!




スポンサーサイト
2013.01
27
Category : ひなたのコト
本日、ムスメ・・・9歳になりました。

DSC08349.jpg

自分が9歳の頃のことって、あんまり覚えていませんが、ムスメは今の子にしてはオシャレとかにもこだわりがある方ではないし、興味を持つものも「女子ならでは」ってな感じではないし、ある意味彼女らしく、彼女のペースで大きくなっているのかなぁ~なんて思います。

誕生日プレゼントは・・・

とびだせ どうぶつの森とびだせ どうぶつの森
(2012/11/08)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


小3になってもまだDSを持たせていませんでした。でも、ついにクリスマスにサンタさんがプレゼントしてくれて・・・なので、誕生日プレゼントはすんなりこちらに決定でした。
私としてはゲーム類はあまり・・・なのですが、お友達とも同じレベルで話ができるようになったようで、なんだかいろいろ楽しそうに報告してくれます。やっぱりコミュニケーションのひとつとして、こういうものも必要な時代なんですかね。

さてさてお誕生日がせっかくの日曜日!ということで、夕方からですが、ちょこっとお出かけしてきました。

DSC08339.jpg

我が家の近所の某テーマパークでイルミネーションをやっていて、今日が最終日でして。。。

DSC08322.jpg

とてもキレイでした☆彡
子どもたちも喜んでいましたが、私も十分楽しんじゃいました。笑

DSC08329.jpg

帰ってきたら、ムスメに

「今日はいろいろしてくれてありがとう」

と言われました。
ちょっとそんな言葉が聞けるとは思っていなかったのでびっくり。でもとてもうれしかったな。

「9歳の1年間、何を頑張るか宣言をどうぞ!」と聞いたら、

「自分で考えて、いろいろ言われる前にやるべきことができるようにする」

だそうです。親として彼女を見ていると、もっとこうすればいいのに・・・とか思うことだらけですが、あの子なりには考えているんですね。

私からはこんな話をしました。

人の役に立てる人になってね・・・と。

誰かの役に立つと、相手の人は喜んでくれるけど、その喜びは自分の喜びにもなりますからね。その喜びが自信につながっていくと思うんです。自信は心も強くしてくれますから。。。

ひなたが生まれてから9年。本当に時間があっという間に過ぎた気がします。
これまでの9年は、とにかく元気に大きく成長してくれれば・・・という感覚だったと思います。
これからの9年・・・あと9年したら18歳。これからもっともっと自我が出てきて、いろんなことを考えて悩んでいく時期。そう思うと、母として今日はちょっとした節目に感じます。

ひなた、お誕生日おめでとう。
あなたらしい毎日が過ごせる1年になりますように。。。。。




2013.01
07
Category : ひなたのコト
あけましておめでとうございます。

年明けの初更新が7日という、ゆる~い感じがいかにも私らしい気もしますが、みなさま、今年もよろしくお願いいたします。

さて。
年末にムスメがせっせと絵を描いていると思ったら突然その紙を持ってきて、

「こんなバッグが縫いたい!!!」

彼女なりにデザイン?なんかしちゃってたわけですよ。
よくよく見ると、ファスナーがついていたり、ポケットもたくさんついていたり、なかなかハードルの高いものでして(;´∀`)

思い立ったらやってみないと気がすまないところとか、私そっくり。笑
布が欲しい!と言いはじめ(家に山ほどあるのにねぇ)しかもミシンで縫いたいと。

前から「ミシンは学校の家庭科で習ってからね」と言い続けていたのですが、根負けしました。
さすがに私の現役ミシンは怖かったので、先代ミシンを引っ張り出してきました。

で、できたのがこちら~♪

DSC08265.jpg

私はぴったり横に張りついて、スタート/ストップボタンを押すタイミングの指示出し。返し縫いはちょっと手こずっていたので私が横から手を出しましたが、思った以上に真っ直ぐ縫えるもんですね。びっくりしました。

DSC08266.jpg

一丁前に裏地もついてるんですよ。

私がムスメくらいの頃は、母や祖母の真似をして編み物をしていた記憶があります。
やっぱり、大人の背中って見てるもんなのですかね。

私も年末年始は結構縫いましたよ~
また少しずつアップできればと思います。
とりあえず新年の作品第1号はムスメの作品ということで( ´∀`)

・・・・・・・・・・・・・・

新しい年が始まったばかりですが、ここ数日、ついていないことが続いています。

一昨日から右目が充血、涙も止まらず。昨日眼科を受診したら「結膜炎」と。

そのあとに買い物に出かけ、のんの服をセール価格でお得にゲット!
がしか~し、その後の買い物中にどこかに置き忘れ、落し物でも届かなく、一気に気分はブルー・・・

今日は子どもたちを連れてインフルエンザの予防接種2回目に行ったのですが、もうワクチンが1人分しかないと言われ、今後ももう打てないと・・・確かに今年は忙しくて時間が作れなかったので、出遅れていたのは承知ですが、打てないってねぇ。

私の、我が家の2013年、大丈夫でしょうか・・・・・ヽ(´Д`;)ノ


2012.12
03
Category : ひなたのコト
10月初旬に我が家にやってきた2代目ハムスターのクリスケ。

相変わらずとってもやんちゃ君ですが、昨日からちょっとお腹がゆるくて・・・

初代ハムちゃんのトトくんは、下痢から体調不良が始まり結局病院に連れて行ってあげられずにそのまま・・・になってしまったので、今回はちょっと色々調べてみました。

そうしたら、やはりハムスターにとって下痢というのは致命傷になることもあるようで、受診したほうがよいとのこと。それに何よりも、トトくんが亡くなった時、ひなたは病院に連れて行ってあげなかったことをものすごく後悔していて。

夕方、パパとひなたで動物病院に行ってきました。
念の為にと細菌検査をしたそうで、そうしたら菌が検出!!!
先生には、

「元気なうちに連れてきてもらってよかったよ」

と言われたそうです。
やっぱり小さい生き物ですからね。きちんと手をかけ、目をかけてあげなきゃなんですね。

抗生剤をいただいてきました。
はやくよくなるといいです。

動物を飼うこと。
大変なことも多いです。
「かわいい」だけじゃ済まないこともたくさん。
でも、ひなたを見ていると、クリスケのことを一生懸命考えて、心配してあげて・・・
大切なことを教えてもらっていると思います。

守るべきものの存在って、心が温かくなりますよね♪

「明日の朝は薬をあげなきゃだから早起きしなきゃ~」

ふだん、寒さに負けてストーブの前から離れられずに毎朝怒られているひなたですが、明日はがんばれるかな。笑!
2012.10
01
Category : ひなたのコト
先週の土曜日は、小学校の運動会でした。

私のこだわり・・・というか、自分が子どものころに母にしてもらっていたことなのだけど、「運動会には新しい体操着を着る!」というポリシー?に基づき、

DSC07831.jpg

背中のゼッケンを縫う作業を1週間ほど前にしました。
いやいや、結構な大きさなのですよ。しかも体操着なので伸びる、伸びる・・・気づきたら前身頃も一緒に縫ってしまっていたり、縫えたと思ったら大幅に曲がっていたり。私はミシンで一気に縫いつけてしまう派なのですが、手縫いの方がきれいに仕上がるのかしら・・・

っていうか、はじめから縫いつけて売ってほしい。笑

前日の金曜日。いつも以上に職場を出るのが遅くなり、スーパーにかけこんだのがPM7時過ぎ。
驚くことに、鶏肉は1パックも残っていませんでした。お弁当のメインはからあげの予定だったのに・・・
そんなこんなで、大して買い物もできずに帰り、冷蔵庫の中をかき集めてできたのが、

DSC07833.jpg

結局鶏肉はばぁばにもらってなんとか揚げたものの、茶色と黄色と緑のお弁当。笑

前置きが長くなりましたが、3度目の小学校の運動会。暑すぎるほどのお天気でした。
はじめは90M走。

「練習の時もいつもビリになっちゃうんだ・・・」

と、言っていたムスメ。そうしたら、一緒に見ていたママ友によれば、ムスメと一緒に走った子たちは学年でも俊足チームなメンバーだそうで・・・
大体同じようなタイム同士の子でレースを組んでいるようなのですが、今年初めてリレーの選手に選ばれたことを見ると思ってる以上にムスメも速い方なのかもしれませんね。ただ、やっぱり俊足チームの中に入っちゃうとまだまだ厳しいようです。

結果は本番も振るいませんでしたが、そんなメンバーの中で一生懸命走るムスメに、この日初の感動をしちゃいました。知らないところでちゃんとがんばっているんだなぁ。

写真はありませんが、ダンスもリズミカルに、笑顔でがんばっていました。
楽しそうにやっているじゃないの♪
学校ではこんな顔しているのかなぁ。

そしていよいよ3年生の選手によるリレー!

DSC07887.jpg

青のビブスがムスメです。
性格上・・・我先にとぐいぐい行くタイプではないのですが、一生懸命ついていって、バトンゾーンでは追いつきました!ただね、次の走者の子がどんどん走っていっちゃって(バトンゾーンもオーバーした?)最後きつそうでしたけど。笑
ひとつ、いい経験をさせてもらったね。

DSC07867.jpg

来春入学するムスコ。「ようこそ!○○小へ」という競技にご招待されました。
並んで待機しているときに、ひとり立ち上がっていて先生に注意されていましたけど・・・(^_^;)
30m走をがんばって、手作りのメダルをもらいました。
あと半年もすれば小学生かぁ。これまた感慨深かったシーンでした。

ムスメが「1番がんばった!」という綱引き。

DSC07890.jpg

左から3人目の、思いっきり顎が上がっている少女がムスメですけど~
もっと腰を引かなきゃ。
体の向きも前を向いた方がいいんじゃない?
などなど、突っ込みたいところは満載なのですが、本人的には力を出し切ったようです。

ムスメは白組でした。
今回は赤組優勝だったので、負けてしまったのですが、本人はものすごくすっきりした表情をしていました。
きっと自分の力を出し切れたのでしょうね。
1日見ていて、母はそう感じました。
「勝ち負け」よりも「大切なこと」をしっかり体得してくれたと思います。
そんなムスメの姿、表情を見ているだけで、またまた成長を感じました。

やっぱり行事って大切ですよね。
学校は学習をするところだけど、それ以外のこともいっぱい勉強してほしい。
「みんなで一つのことをやり遂げる経験」は、子どもの心を豊かにしてくれると信じます。

さぁ、次は保育園の運動会ですよ。
上のムスコにとっては最後の保育園の運動会ですからね。
はてさて、どんなドラマが待っているのかしら~♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。